当社の取組み

げんねんタイムズ - 2020年度

2020年10月12日更新

当社の現場の取り組み等やイベントの紹介、地域とのふれあいの様子など、様々な情報をタイムリーに発信する広報チラシです。

2020年10月 
 
10月8日(木)掲載
当社では、日頃から当社事業に対して、ご理解とご協力をいただいている地域の皆さまへ感謝の気持ちを込めて、定期的に六ヶ所村内の清掃活動を実施しております。この活動は2000年より実施しており、38回目となる今回の活動では約550kgのごみを回収しました。
 
2020年9月   
 
9月30日(水)掲載
 原子燃料サイクル施設では、当社のグループ企業や協力会社の方々など多くの仲間が働いています。今回は、原子燃料サイクル施設の運転・保守や各種備品購入時の窓口業務等を手がける、むつ小川原原燃興産(株)の社員に、地元六ヶ所村で働くことへの想いや今後の目標について聞きました。
 
9月1日(火)掲載
 この度、青森地域共生本社(青森市)が青森県警察本部および自動車安全運転センターより、「優秀安全運転事業所」として表彰されました。
 当社は、今回の受賞励みに、引き続き安全運転に努め、最高位のプラチナ賞を取得できるよう努めてまいります。
 
2020年8月  
8月25日(火)掲載
 当社は、原子力規制委員会より7月29日に再処理工場の新規制基準への適合性に係る事業変更許可をいただきました。これにより、当社が行うべき安全性向上対策が確定し、改めて必要となる各工事の物量・工程について精査しました。
 その結果、冷却塔の竜巻防護対策の工程等を総合的に判断し、2021年度上期としていた再処理工場のしゅん工時期を2022年度上期へ変更しました。
8月13日(木)掲載
 当社は地域に根ざす企業として、2006年より青森県の安全で優れた県産品の消費拡大とPRを目的に、県産品を紹介・販売するオリジナルパンフレット『あおもり旬紀行』を発行し、社員、グループ会社、協力会社をはじめ、全国の電力関係者へ配付しています。
 パンフレットでの注文販売に加え、当社社員やグループ会社社員等が気軽に『あおもり旬紀行』を利用出来るよう、あおもり旬紀行即売会を行っています。
8月11日(火)掲載
 8月3日、当社の体育館にて再処理事業所決起集会を開催しました。本集会は、7月29日に再処理工場が原子力規制委員会の新規制基準適合性審査に合格し、今後、安全対策工事が本格化すること、今年度に入って労働災害が複数発生していることを受けて行ったものです。
 
2020年7月  
7月30日(木)掲載
 7月29日、再処理工場は、国(原子力規制委員会)の安全審査に合格しました。
7月6日(月)掲載
 7月1日(水)、梶山弘志経済産業大臣が来社され、ウラン濃縮工場、低レベル放射性廃棄物埋設センター、高レベル放射性廃棄物貯蔵管理センター、再処理工場などの当社施設をご視察いただきました。
 当社が現在行っている新規制基準への安全確保の取り組み状況についてご確認いただき、ご視察後には、梶山大臣から当社社員へ訓示をいただきました。
 
2020年6月 
6月25日(木)掲載
 今年4月、当社に入社した新入社員81名は、現在、配属に向けて様々な研修に取り組んでいます。
 6月19日、JAおいらせさま・JA青森さまにご協力いただき、農業体験研修を実施しました。この研修は地元青森に根ざす企業の社員として、地域を知り、地域を学び、地元への愛着を深めることを目的として行っています。
 今回受け入れていただいたJAの皆さま、丁寧にご指導いただいた農家の皆さま大変ありがとうございました。
 
 
2020年5月 
5月29日(金)掲載
 当社は、2014年1月に新規制基準に係る再処理事業変更許可申請書を提出して以降、更なる施設の安全対策の強化を追求し、原子力規制委員会による適合性審査を受けてきましたが、5月13日に同委員会において審査書案が了承されました。
 
2020年4月 
4月3日(金)掲載
4月1日(水)、当社体育館にて2020年度入社式を開催し、81名(うち県内出身者69名)の新入社員を当社の仲間として迎えました。