広報活動
2020年11月6日更新

「日本原燃 心のふれあいコンサート」開催のご案内

山田姉妹ソプラノ・デュオコンサート/
NAOTOアコースティックコンサート

1,000名様をご招待(入場無料)
「往復ハガキ」に必要事項をご記入のうえお申し込みください。
(以下の応募要項をご覧ください。)
たくさんのご応募をお待ちしております。

プログラム

第一部

山田姉妹ソプラノ・デュオコンサート

私のお父さん(プッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」より)
夜の女王のアリア(モーツァルト:歌劇「魔笛」より)
雨やどり
2つで1つ
故郷  ほか

第二部

NAOTOアコースティックコンサート

NAOTO:HIRUKAZE(NHK「スタジオパークからこんにちは」テーマ曲)
クライスラー:愛の喜び
クライスラー:前奏曲とアレグロ
モンティ:チャルダッシュ
ピアソラ:リベルタンゴ  ほか

※演奏曲目は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
開催日時 2021年1月16日(土)
開演/15:00(開場/12:00
※当日12:00より、座席指定券との引き換えを開始いたします。
開催場所 リンクステーションホール青森 大ホール
青森市堤町1丁目4番1号
出演者 ●第一部
山田姉妹(山田 華・山田 麗)[ソプラノ]
内門 卓也 [ピアノ]
●第二部
NAOTO [ヴァイオリン]
榊原 大 [ピアノ]
山田姉妹

山田姉妹

NAOTO

NAOTO

応募要項

参加費 入場無料
定員 1,000名様をご招待
応募方法 お申し込みは“最大4名”までとなっております。
ただし、大人は最大2名まで。残り人数は、18歳未満の方のお申し込みとさせていただきます。
(未就学児の入場はご遠慮ください)
参加人数組合せ例
往復ハガキに、記入例を参照のうえ必要事項をご記入ください。 記入例(往復ハガキ)

※お寄せいただいた個人情報は、本コンサートに関わる連絡以外の目的には使用いたしません。

お申し込み先 〒030-0801 青森市新町二丁目2番11号
日本原燃コンサート 係
応募締切 2020年11月26日(木)当日消印有効
連絡方法 ご招待の連絡は、12月下旬頃に返信用ハガキにてお知らせいたします。
なお、お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
注意事項 当日、会場にて整理券と座席指定券をお引き換えいたします。
なお、希望座席のご指定には応じかねますので、あらかじめご了承ください。
〔引き換え開始時間〕12:00(予定)
お問い合わせ先 日本原燃コンサート事務局(広報部内)
電話:017-731-1658(平日9:00~17:00)
新型コロナウイルス感染症予防対策について
~皆さまのご協力をお願いいたします~
  • 会場内では必ずマスクの着用をお願いいたします。
  • ご入場時の検温と手指の消毒にご協力ください。
  • 以下に該当する方はご入場をお断りさせていただきます。
    • ご入場時の検温にて37.5度以上の発熱が確認された方
    • 体調がすぐれない方(発熱・咳・咽頭痛などの症状がある方)
    • 新型コロナウイルス感染症陽性とされた人との濃厚接触がある方
    • 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び該当者との濃厚接触がある方
  • 密集を回避するため、会場内ではお客様同士の十分な間隔をお取りください。
  • 座席は、前後左右間隔を空けた席配置とさせていただきます。
  • 会場内は空調設備による定期的な換気を行います。
  • 多くの方が触れる部分の定期的な消毒を行います。
  • 会場にて感染の疑いのある方が発生した場合、ご来場者の氏名や連絡先を、保健所等の公的機関へ提供させていただく場合があります。
  • 「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」のインストールを推奨いたします。

新型コロナウイルス感染拡大状況により、
公演内容の変更または開催を中止させて頂く場合があります。

出演者プロフィール

【第一部 山田姉妹ソプラノ・デュオコンサート】

山田姉妹(山田 華・山田 麗)〔ソプラノ〕

12月24日生。神奈川県出身。二卵性の双子ソプラノデュオ。4 歳の時に歌とピアノを始め、共に音楽大学声楽科卒業。二期会オペラ研修所マスタークラス修了時、共に優秀賞を受賞。
2017年2月に「あなた~よみがえる青春のメロディー」にてメジャーデビュー。2018年3月に2ndアルバム「ふたつでひとつ~心を繋ぐ、歌を継ぐ」、9月に童謡・唱歌を中心とした3rdアルバム「故郷~日本の愛唱歌Ⅰ」。2020年3月20日には4枚目となるオペラアリアを中心とした初のクラシックアルバム「私のお父さん」をリリース。全国各地での公演活動のほか、NHK「うたコン」「思い出のメロディー」、テレビ朝日「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」、日本テレビ 「今夜くらべてみました」、関西テレビ「マルコポロリ!」、NHKラジオ「すっぴん!」等、メディアにも数多く出演中。 2018年10月より逗子市広報大使に就任。姉の華は、東京藝術大学声楽科卒業。在学中に安宅賞を受賞。NHK大河ファンタジー「精霊の守り人~最終章~」の挿入歌を担当。2011年度ミス鎌倉。妹の麗は、国立音楽大学声楽科、及びオペラ・ソリストコースを首席卒業。卒業時に武岡賞を受賞。NHK大河ファンタジー「精霊の守り人II~悲しき破壊神~」の挿入歌を担当。女優としてNHK連続テレビ小説「エール」、TBS「3年B組金八先生」第8シリーズ等に出演。

内門 卓也〔ピアニスト〕

東京都立芸術高等学校音楽科ピアノ専攻を経て東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業。同大学院音楽研究科修士課程作曲専攻修了。演奏と作曲の両面で幅広い活動を行う。ピアノを阿部真子、作曲を安良岡章夫の各氏に師事。これまでに室内楽や伴奏を数多く手がけ、国内外の多くの著名アーティストと共演している。

【第二部 NAOTOアコースティックコンサート】

NAOTO〔ヴァイオリニスト/作編曲家〕

東京藝術大学附属音楽高校、同大学音楽学部器楽科卒業。ポップス&ロックを表現するヴァイオリニスト。ジャンルにとらわれない音楽センス、華麗なパフォーマンスで人気を博し、ドラマ「のだめカンタービレ」で一躍注目を集めた。独特の感性と切れ味鋭い超絶技術、ハイノートの美しさがアーティスト達にも愛され、数多くの有名アーティストたちと共演。近年では、世良公則、大黒摩季、宇都宮隆、ポルノグラフィティの公演にゲスト参加し、華を添えた。自身の活動だけに留まらず、ドラマやCM、TEAM NACS主催舞台などの音楽を担当。また、日本スープカレー協会理事、カレーマイスター、ラジオパーソナリティーなど活動は多種多彩。2019年に新譜『Polyvalent』を発表。テレビ朝日「関ジャム」で披露したTM NETWORK「Get Wild」のカバー、ピアニスト清塚信也を客演に迎えたTEAM NACS舞台音楽などを含む全12曲入り。デビュー15周年を迎えた2020年4月には配信シングル「Shining」「Stay With Me」を同時リリース。

榊原 大〔ピアニスト/作編曲家〕

東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒。1990年代、"G-CLEF"の中心メンバーとして活躍。数々のアーティストのサポートやプロデュースワークと並行し、2001年から本格的ソロ活動をスタートさせ、以来オリジナルアルバムのリリースや映画、テレビドラマなど映像音楽を手掛けNHK連続テレビ小説やANNニュースなどの音楽を担当。2019年デビュー30周年を迎え、 記念アルバム「Natural」をリリース。

たくさんのご応募をお待ちしております。