事業情報

埋設後の段階管理

埋設が完了した廃棄物埋設地については、原子力安全委員会の定める埋設施設の安全性を確保する際の考え方(放射性廃棄物埋設施設の安全審査の基本的な考え方)に従った管理を行うこととしています。

当センターでは段階的な管理を約300年間にわたって行います。この間に埋設した廃棄物中の放射能は安全上問題のないレベルにまで低減します。