広報活動
2020年1月27日掲載

「第21回青森県・げんねんジュニアロボットコンテスト」開催のご案内

競技内容

ロボ相撲部門

ロボコップ相撲・六ヶ所場所

「紙コップ」のボディに、モーター軸を使用した2本の足を取り付け、素早く動くロボットで相撲を取ります。大きめの土俵内を自在に動き回る取り組みは、スピード感もあり迫力満点です。
試合は個人戦と団体戦を行います。

混成チーム部門

フラップ8

センターライン上に8基設置されたフラップにボールをぶつけ、自チームの色の起き上がっているフラップの数を競います。なお、競技終了時、フラップが同得点の場合、自チームエリアにボールが少ないチームが勝利となります。正確なボールコントロールと広い視野、冷静な判断力が勝負の鍵となります。競技は各クラブから選出されたメンバーによる1チーム3名の混成チームを結成して行います。

チーム対抗部門

ハーベスター

競技コート内のアイテムツリーにある果実に見立てたボールをロボットで収穫(バーベスト)して、得点ボックスや得点ゾーンに運ぶ競技です。大きさの異なるボールを素早く、正確に運べるかが勝利の鍵となります。競技は各クラブの代表チームによる対抗戦を行います。

開催概要

開催日時 2020年2月8日(土) 10:30~
開催場所 六ヶ所村総合体育館
六ヶ所村大字尾駮字野附521-1
入場料 無料(観覧自由)
出場者 県内各少年少女発明クラブに所属する小中学生

主催・共催・後援・放送予定等

主催 日本原燃株式会社
共催 一般社団法人青森県発明協会
後援 青森県、青森県教育委員会、六ヶ所村、六ヶ所村教育委員会、十和田市・弘前市・青森市・五所川原市・黒石市・三沢市・小泊(中泊町)・平川市・六ヶ所村・板柳町の各少年少女発明クラブ、株式会社青森テレビ
放送予定 青森テレビ(ATV)
2020年3月20日(金・祝)14:55~15:50