採用データ

採用計画

2018年度
単位:名

事務系 技術系
大学・大学院 5 43 48
高等専門学校・短期大学 12 12
高等学校 5 55 60
合計 10 110 120

※2018年度大学・大学院につきましては募集を終了いたしました。

2017年度(実績)
単位:名

事務系 技術系
大学・大学院 8 29 37
高等専門学校・短期大学 12 12
高等学校 8 45 53
合計 16 86 102

基礎学科・応募資格

大学・大学院(高等専門学校専攻科卒を含む)
募集学科
【技術総合職】
機械、電気・電子、原子力、化学、金属・材料、計測、制御、土木(地質、環境、衛生工学含む)、建築など理工系学科全般
【事務総合職】
学部学科不問
応募条件
  • 2018年3月卒業・修了見込の方
  • 卒業・修了後3年以内の方
選考方法 適性検査・面接
応募書類など
【大学院生】
エントリーシート、成績証明書、修了見込証明書
大学の卒業証明書、大学の成績証明書
【学部生】
エントリーシート、成績証明書、卒業見込証明書

*既卒者は、修了(または卒業)証明書

その他
  • 技術職はモニター監視作業などでの必要性により色覚検査を実施
  • 高専専攻科卒は学士の学位取得を条件とする
高等専門学校
募集学科 機械、電気・電子、原子力、化学、金属・材料、計測、制御、土木(地質、環境、衛生工学含む)、建築など理工系学科全般
応募条件 2018年3月卒業見込の方
選考方法 適性検査・面接
応募書類など エントリーシート、成績証明書、推薦書
応募方法 学校の就職ご担当の先生を通じてお申し込みください
その他 モニター監視作業などでの必要性により色覚検査を実施
高等学校
応募条件 2018年3月31日に卒業見込の方
選考方法 適性検査・面接・学科試験(一般常識、数学、専門科目

※専門科目:「電気・電子・情報技術」「機械」「土木」「建築」「英語」から一科目を選択(昨年実績)

応募方法 進路指導の先生にご連絡ください
昨年は、青森県内の高等学校のみを対象とさせていただきました

待遇

初任給 大学院修了:232,000円
大学学部卒:207,000円
高等専門学校専攻科卒:207,000円
高等専門学校本科卒:183,000円
短期大学・専門学校卒:168,300円
高等学校卒:163,300円
(2017年4月新卒初任給)
諸手当 通勤交通費、時間外手当、世帯手当、作業手当ほか
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月:2016年度実績)
勤務時間 8:40〜17:20
(12:00〜13:00は休憩)
別に交替勤務あり
休日 完全週休2日制、国民の祝日、年末年始(12/29〜1/3)、労働祭(5/1)
休暇 年次有給休暇(1年目15日、2年目以降20日)、特別休暇(夏季〔毎年3日〕、結婚、忌服ほか)
福利厚生 育児休職・短時間勤務、介護休職・短時間勤務、独身寮・社宅完備、財形貯蓄制度、住宅融資制度、慶弔金、契約保養施設、文化体育行事ほか
(子育てサポート企業「くるみん」認定)
勤務地 青森県(六ヶ所村、青森市)、東京都千代田区

募集・採用に関する状況

過去3年間の新卒採用者数

2014年度 2015年度 2016年度
技術系 68 73 83
事務系 7 11 17
合計 75 84 100
過去3年間の新卒採用者数(男女別)

2014年度 2015年度 2016年度
男性 63 69 81
女性 12 15 19
合計 75 84 100
過去3年間の新卒離職者数
2014年度 2015年度 2016年度
3 2 1
2016年度:2017年1月31日現在

平均勤続勤務年数(2016年4月1日現在)

13.4年

職業能力の開発向上に関する状況

研修プログラムの充実で一貫した人材育成。
優れた技術者教育が将来の安全を確保します。
詳しくは以下のページをご参照ください。

雇用管理に関する状況

月平均所定外労働時間(2015年度実績)

23.8時間

平均有給休暇取得日数(2015年度実績)

12.4日
普通休暇取得日数。これとは別に、傷病や育児で取得可能な休暇制度あり。

育児休業取得対象者数(2015年度実績)

11名(女性11名,男性0名)

育児休業取得者数(2015年度実績)

11名(女性11名,男性0名)

お問い合わせ先

〒100-0011 東京都東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル 2F
日本原燃株式会社 人事部人財開発グループ

フリーダイヤル 0120-155787

ページトップへ